« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

カーネリアンで

050731カーネリアンのドロップカットがかわいかったので自分用のネックレスとイヤリングを作ってみた。

合わせたのはインカローズ、ローズクオーツ、琥珀、赤メノウ。全部赤系で。

カーネリアンには三角カンを付けるつもりだったけど小さすぎて入らなかったので、ワイヤーをねじって丸めて繋いでみた。

ピアスを開けていないのでピアス風のイヤリングというかイヤークリップというのか?耳たぶ小さいので落ちなきゃよいのだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いちごみるくパン

050730 牛乳と練乳と自家製イチゴジャムを入れて作ってみた。

ジャムは1次発酵の後織り込むように入れたのだけど、焼きの時にあちこちから飛び出してきて、切ってみたら思ったように中に入っていなかった。

でもパン自体は美味しいからいっか(苦笑)。練乳を入れるとしっとりやわらかになるような気がするのだけど気がするだけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライ麦パン

050729 中ダネが少し過発酵していたので心配だったけど出来上がったパンは全く酸味のないマイルドな味だった。

先日紅茶屋さんに見せていただいたパンの本に、1次発酵の後に3つに折りたたんで継ぎ目を下に2次発酵、継ぎ目を上に返して焼く、という方法が書かれていた。これだとクープを入れなくてもそれっぽいものができそうだと思ったので挑戦。

本の写真ほど上手くは出来なかったけど雰囲気は伝わる?

天板も一緒に250度に熱したオーブンで一気に焼いたからか結構重みも出て中はモチモチしていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月のカレンダー

050728 先月で一応1年やって自分の中では終ったので、今月から今年いっぱいは新シリーズ。実は男の子を描くのは苦手なので今回からは思い切り女の子!にしよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ミュージカルバトン

とゆーのがChicacoさんから回ってきた・・・のはもう随分前の話。ようやく今日一日だけ一息つけたのでお答えします。でもこれって誰がどういう意図で始めたんだろう・・・

1.Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

自分のPCには入れてません。会社のPCに284曲1.16GB。

2.Song playing right now (今聞いている曲)

夜遅いので聞いていません。自分のPCでは時々ギリシャのラジオ局の音楽を聞いています。

3.The last CD I bought (最後に買ったCD)

サルサ!』らしいです。映画のサントラ盤です。Sierra Maestraの"Mi musica es tu musica"大好き!

4.Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

これはとうてい5曲に絞れるわけもなく。。。好きなアーティストはプロフィールに書いてあるので見てください。ここでは、思い入れというか思い出のある曲を。

"ダッタン人の踊り"(ボロディン作)

こちらのサイトでほぼ忠実な曲を聴けました。でもオルゴール版のほうが好き)

いきなりすごいタイトルの曲ですが(^^;;、これは中学生の頃、市内の中学の合唱部の生徒と吹奏楽部の生徒が合同で市の音楽祭で演った曲です。

すっごく美しいメロディーと歌詞で大好きでした。ソプラノだったので高い「ソ」や「ラ」の音が一箇所あって死にそうでしたが(笑)。

"カノン"(パッヘルベル作)

こちらも中学生の頃から好きな曲。そして短大生の頃、演劇部のテーマ曲となっていたのでした。(皆好きだったの)。 かなり有名な曲なので皆さん一度は耳にしたことがあるはず。

"主よ人の望みの喜びを"(バッハ作)

これも有名な曲なので聴いたことがあるはずです。

10年近く前、アインシュタイン先生(わたしが先生と呼ぶのは彼とブラックジャック先生だけ!)の特集番組で先生が弾いていたのを見てますます好きに。

楽譜を買いに行ったらなんかすごい和音で、わたしには両手だけではとても弾けそうになかったので諦めました。しかしその後、バッハのピアノ曲集にこの曲も収められていてかなり簡単な楽譜だったので今も時々弾いています。

なんだかクラシックばかりが続きますが、普段はSheryl Crowと一緒にギャーと叫んでいたりします(誰もいないときにね)。他、クラシックではショパンが好きです。

"Tears in heaven"(Eric Clapton

これは当時、街で流れているのを聞いてすっごく好きになりました。

でも誰が歌っているのか知らなくて、「白人ロック系」と当たりをつけてレンタル屋さんでそれらしきCDを借りまくって(当時試聴が出来なかったので)、しかし見つけられず、もう忘れかけていた頃に何気なく見たグラミー賞の授賞式で(後にも先にもグラミー賞の授賞式を見たのはこの年限り)クラプトンが歌っていたのでした。

もうあの時は飛び上がるほどびっくりして嬉しかったったら!!すぐにアルバム『unplugged』を買いに行きましたとさ。

"色彩のブルース"(Ego Wrappin

これはおとといのことなのでまだ思い出と呼ぶには早すぎるのですが(笑)。

これも"Tears in heaven"と同じようなシチュエーションです。やはりタイトルもアーティストも分からず、でした。

それがおととい職場の人と話していて、「社長がiPod持ってるってよ」って言ったら、「パナの持ってる。音がすっごくいいんだよ」と聞かせてくれたのがまさにこの曲。イントロで「あ〜!!!!!」って、もう奇跡かと思いました(笑)。

5.Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)

う〜ん、あまりブログ友達いないし、もうかなり回っているみたいなのでここで終らせてください。

以上でございます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ギリシャの・・・

ギリシャのごはん」という、アテネ在住のsalahiさんが運営されているblogがある。

ギリシャは大好きな国で何度か行っているが、食べた料理といえばさほど多くはない。割と好き嫌いがあるので出てきた料理を食べられなかったらどうしようなどと思うとなかなか冒険できないのだ。

salahiさんのblogにはわたしが食べたことのある料理や食材も出てくるがそれ以上に多くの、聞いたこともないような名前が次から次に出てきて、しかも美味しそうな写真付きで毎日見るのが楽しい。

次にギリシャに行くことがあったらもっと豊かな食を満喫できるかも?なんて思ったりして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう3体

050725 昨日仕上げる予定だったのだけど出来ませんでした。

あともう少し、明日には出来上がる予定。

これはそのベアたちに着けるスタイです。フレンチ・トリコロールがテーマなので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨーグルト入り

050724 水分の半分くらいをヨーグルトに替えてレーズンとドライマンゴー入りのパンを焼いてみた。

いつもに比べて水分の含有量が多いような(しっとりしている)感じ。ヨーグルトが入っているからだろうか?でもヨーグルトの酸味や風味は殆ど分からない。ドライフルーツが入っているからかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イベント用の

050723 7月7日に書いたイベント用のベア3体ができました。本当はこないだの連休で仕上げるつもりだったのだけど。ほんの一部をお見せします。

あともう3体、出来れば今週末に作り上げる予定。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マーブルパン

050722 牛乳でこねた生地の半分にココアを練りこんでマーブルパンを作ってみた。でもなんか微妙。もう1、2回くらいロールしなくちゃいけなかったのかな。

軽くトーストしてバターと自家製イチゴジャムを塗って食べたら美味。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

職人になりたい

目指すベアは、いつも傍らにいるベア。

以前、個展をしたときに親戚が見に来てくれた。まだ就学前の女の子が気に入ってくれて、おばちゃんが買ってくれた。しばらくしてそのベアの様子を聞くと、「高価なものだから触っちゃダメ」と、見るだけなのだと言う。なんだかガッカリした。彼女も同じような気持ちだったに違いない。

本当は部屋にころがっていて、一緒にお出かけしてギュッと抱きしめる存在でいてほしかった。

小道具と共に飾って見るだけの、云わば美術工芸品のようなベアもある。テディベアアーティストという言葉もある。それはそれでもちろん素晴らしい。

でもわたしはテディベア職人でありたい。まだまだ技術が未熟で職人とは呼べないけど。職人が作るモノは「鑑賞する物」ではなく「使う物」だと思うから。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

チーズとゴマの

050719 プレッツェルを食べたいと思い、作り方も調べぬまま適当に作ってみた。普通のパンになった(笑)。

あとで調べたら(先に調べろよ)、アルカリ溶液に漬けてから焼くらしい。代わりにお湯に重曹を溶かしてそれにつけるとか。

もっと細くしたかったのだけど焼いているうちに膨らんできちゃった。スティック状(にはとても見えない)のはパルメザンチーズをまぶし、プレッツェルっぽい形のものにはゴマをまぶした。どちらも香ばしい味と香り。

いつもシンプルなパンばかり作っているけど、こういうのもいいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

好きなタイプのベア

『曲がり角の彼女』というドラマで主人公の部屋にころがっているベアが気になっていた。

アンティークの、毛が擦り切れてしまっていたり耳が取れかかっていたり、無造作に部屋にころがっているようなベアが好き。その、ドラマのベアはそんな風情があった。

まきさんの記事でそのベアの作者の方のサイトを見て、あぁ、わたしの目指すベアはここにあったと思った。(ベア制作に対するスタンスはまた後ほど書くことにしている)

今、ベアを制作中なのだけど、そんな時期にこんなベアたちを見てしまうと気持ちが揺らぐ。

「自分が今やっていることは正しい方向へ向かっているのか?」

だからといって模倣してもそれは自分のベアではないし、結局は自分で探し出さなくちゃならないんだ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

カンパーニュ

050718 今日は新しい中ダネがまだ少なかったのでいつもよりちょっと少なめに焼いた。大きいほうはお友達に。焼き加減や味を試食せずに渡したので心配だったけどちゃんと火は通っていた(笑)。

クープは電気オーブンではパカッときれいに割れるのは奇跡に近いことだと最近思うようになってきたのでもう期待しないことにした。

最初低めの温度で焼いたからかクラストもやわらかめ。おととい焼いたパンはザルに入れないで発酵させたらダレたけどクラストがカリカリで、ちょっと塩も多かったのでビールと一緒に食べると美味しかったけど、今日のはサンドイッチにしてもいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

参加します

050717 8月の1ヶ月間、大阪の雑貨屋さん3店舗(fooオソブランコカナリヤ)合同のイベント『雑貨屋スタンプラリー 2005 Summer ~TRICOROL~』が開催される。

今日、そのDMが届いた。(同封されていた7月23日からの東京青山でのイベントのDMもめっちゃカワイイ!!)

今回、友人の紹介もあり、北堀江にあるオソブランコさんのほうで参加させていただくことになった。ここは3月に大阪上陸の際行ってみるつもりでいたのだけど、場所が分からずじまいだったお店。実は前は通っていたのだけど気が付いていなかったのだった。1階だとばかり思っていたけど4階だったから。

この連休と来週末の休みは製作で引きこもり。

シロクマちゃんを出す予定なので、お近くへお立ち寄りの際はぜひお越しくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白い花のチョーカー

050716ダガービーズを二つ重ねてお花を作り、茶系の天然石で2連のチョーカーを作ってみた。

アースカラーやモノトーンの装いに似合いそう。

この度、セレ・クラフトさんという厚木市にある雑貨屋さんで、ベアとポストカード、アクセサリーを委託販売していただけることになりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日もアクセサリーをひとつ

050715 マザーオブパールを見たときに浮かんできたデザイン。

小さな赤い石(赤メノウ、ローズクオーツ、染めサンゴ)を両側に付けて竹ビーズ、赤メノウで繋いで見た。

白いシャツやワンピースに合いそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

淡水パールとアメジスト

050714 イヤリングとプラス水晶でチョーカーを作ってみた。

上品で可愛らしいわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シュガービーズのピアス

050713 7月4日のお花のネックレスとお揃いのピアス。

シュガービーズって美味しそうだわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小花の携帯ストラップ

050712 小花のブレスレットと同じようなデザインでストラップを作って見た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連続ベア

050711

今日も一体出来上がりました。

身長約13cm、ラティニティモヘア使用。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いたずらっ子

050710 ちょっぴり悪ガキくんなお顔です。こういう子も好きなのよね。

身長19cm、ジェイミーと同じモヘアです。型紙が違うと全然雰囲気が変わりますよね~。

出来たばかりなのでまだ名前がありません。命名はなかなか難しくって、お顔を見てすぐ浮かぶ子もいればなかなか名前が決まらない子もいます。数が増えてくると、「あれ、前に使ったっけ?」という名前も・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パリで暮らしてみた

050709 今日、カントリーマーケットさんがリニューアルオープンなので行ってみた。

2階へ上がる階段は夏らしいディスプレイに、2階のお部屋はとても明るい雰囲気。

1階では『行ってみたいな フ・ラ・ン・ス』展が開催中。すげさわかよさんのイラストが可愛らしかったので本を購入したら手描きのイラストとサインのカードを頂いた。

この本、前ページこまごまとしたイラストと手描き文字がぎっしりで、まだ全部読めてないけど、なかなか楽しい。パリに暮らした人は共感できるだろうし、行ったことのないわたしなぞはパリの生活を垣間見れて興味深い。

自分の旅をこんな愛らしい絵本に出来たら素敵だろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライ麦パン

050708 中ダネの元気がなくなってきていたので、新しく酵母を起こし、今ある中ダネは全部使い切ることにした。

粉の1/3ほどをライ麦粉にした。1次発酵で3倍くらいに膨らんだけど、2次発酵で表面が割れて、そのままクープをいれずに上手い具合に膨らんでくれたらなぁと期待してオーブンへ。でもライ麦粉が多かったからか?焼きの時にはあまり膨らんでくれなかった。

目が詰まっていて程よくしっとり、ライ麦~って感じの素朴なパンになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コルフ

050707 このモヘア、本当に好き。自分用にも1匹作ろうかしら、と思う。

この子(コルフ)と昨日の子(セルティ)と作り方で登場した子(リュミエール)は今日Ritti Bearさんに旅立ちました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新しい子

050706 写真より実物のほうがカワイイ気がします。

ちょっぴり大きめ19cmです。

ヴィンテージボタンを使ってみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

逃避癖

050705 学生時代は試験前になると漫画を描いていた。母が階段を上がってくる音が聞こえると机の下にサッと隠して試験勉強のフリ。でもきっとバレバレだったに違いない。

そして今は、「やらなければならないこと」から逃避している。それはお絵かきとベア作り。

もちろん毎日やってはいるけど、つい逃げ道を作ってしまうのだ。

以前は絵を描くのが苦しい時に気楽にベアを作っていたのだけど、今はどちらも同じくらいの比重になってきた。それで最近はビーズアクセ作りでバランスをとっている。もしかしたらこれも「やらなければならない仕事」になるのかもしれない。そうしたらまた何か見つけてくるのだろうか。そうやってどんどん「やらなければならないこと」が増えていったらどうなっちゃうんだろ。

結局、クレイジーなほどもの作りが好きなのかもしれない。

このブレスレットは母から「私にも作って」とリクエストが入り、選んでもらった石(インカローズ/フロスト水晶/パール)にアメジストを加えて出来たもの。

母にはちょっと可愛らしすぎたかな?でも気に入ってくれたのでよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ターコイズとダガービーズ

050704_01 先日の誕生日プレゼント用に使ったターコイズが余っていたのでブレスレットを作ってみた。

青っぽいお花ビーズとグラスパールを合わせて、夏らしい涼しげなブレスレットになった。

050704_02 もうひとつ、ダガービーズでお花を作って、それを使ったネックレスも作った。左右アシメトリーな配列。

シンプルなので普段使いに出来そう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湯布院でランチ

ブルーバレンさんへ納品に湯布院へ。その前に、先日のエキストラで知り合った女性(なんと同い年)とランチに『檪の丘』という石釜ピッツァとパスタのお店へ。比較的新しいお店らしい。

えええぇぇ?とびっくりするような砂利道を登ったところにポツンとあるお店。ロケーションはよいと思う。「思う」というのは、なにせ今日は生憎の雨模様で、オープンエアのテーブルもあったけどとても屋外では食事できなかったし、霧(雲?)に霞んだ風景だったからだ。

湯布院は味はイマイチなのに高いお店が多いのだけど、ここはとっても美味しかった。カプリチョーザときのことベーコンのパスタを注文。ピッツァはもっちもちだし、パスタはきのこたっぷりで、肉厚のしいたけが美味。ここだったらまた来てもいいなぁ。

店内には中南米の音楽が流れていて、ピアノや(包まれていたのでわからないけど)大きな弦楽器があったので生演奏もあるのだろうか?

あ、そうそう、ブルーバレンさんのカレンダーは7月で終了と6月30日に書いたけど、今年いっぱい続投ということになったのでご報告。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フォトフレーム

050702 素朴で可愛いフォトフレームをみつけたので、小さな絵(6.5×8cm)を描いて入れてみた。

空梅雨なので雨の絵。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドライマンゴー

050701_1 それまでドライマンゴーは意識的に食べたことはなかった。

2年前、ギリシャに行ったとき、エミレーツ航空を使った。そこで小さな袋入りのドライマンゴーを頂いたのだが、これがめちゃめちゃ美味しかった。

その後、色々と検索をしていたら、7Dという銘柄のドライマンゴーが美味しいと知った。エミレーツでもらったのがそれだったのかもはや定かではないのだが、1年後、友人がハワイのお土産にくれたのが7Dのものだった。

とてもしっとりしていて自然な甘さでめちゃうま!

そして先日、妹が社員旅行でハワイへ行くというのでドライマンゴーをリクエストしたら6袋も買ってきてくれた。やっぱり美味しい(^^)賞味期限が来年の春だったのでちびちび食べようと思っていたがあっという間に1袋たいらげた。

ちょっとヘンな食べ方かもしれないが、これをちぎってプレーンヨーグルトの中に数時間入れておいてヨーグルトと一緒に食べるのも好き。

050701_2 パン作りの途中で持って帰って来たので少しだけ刻んで、半分に入れてみた。

甘酸っぱい味と香りのマンゴーパン。

*7Dはフィリピンのものなので、妹が取り忘れていた値段シールをみると4袋1パックで10.99ドルもするみたい。けっこう高いんだ。フィリピンやシンガポールの空港ではそんなにしないと思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »