« アルパカ | トップページ | アルパカ2色目 »

今日のスペイン

プレーオフ1戦目、スペインのホームゲーム。
もし引き分けならここでスコアレス、アウェイで1-1でも・・・などと消極的なことを考えていた。
立ち上がり、正直スペインはあまりよいとはいえない試合運び。しかし前半10分、セットプレーからルイス・ガルシアがヘッドで1点目を決める。あ、取っちゃったって感じだった。
ホアキンくんが出ていないし、とあまり気持ちも高揚しないままその後の展開を傍観。18分、ゴール前にシャビが出したボールにオフサイドぎりっぎりで飛び出したルイス・ガルシアが軽く合わせて2点目!
その直後、オフサイドではないのか?と抗議に飛び出したスロバキアの監督が退席処分、キャプテンがイエローカードをもらう。気持ちは分かるけど、もっと冷静に対処しないと結局自分たちの身に降りかかってくるのに。
その後スペインはリラックス出来たのか、よい形が続き決定的なシーンの連続。でもこれがなかなか入らないんだな。3-0で終ってもいいような前半。
後半立ち上がり早々、バックパスがスロバキア、ネメトへの絶好のパスになりスロバキアが1点を返す。
後半9分、ビセンテくん登場(*^^*)
後半20分、スロバキア選手のペナルティエリア内でのハンドによりPK。その際の抗議で今日2枚目のイエローをもらったハドが退場。
PKはトーレスが決めてスペイン3点目。
数で優位に立ったスペインは相手陣内で押し気味に試合を展開。
後半29分、ビセンテからのクロスにルイス・ガルシアが合わせて4点目。ルイス・ガルシア、ハットトリック。今日のラッキー・ガイ。
その後ルイス・ガルシアに代わりモリエンテスが久々に登場。そのモリが34分、ビセンテがゴール前に上げたボールをヘッドで叩き込み5点目。
スペイン勝利。でもなんだか後味がよろしくないですね。
5-1。ポイント的には5-2。これでかなり余裕を持ってアウェイを戦えるだろう。スペインの弱点は余裕がなくなったとき。攻撃が雑になりバタバタしてしまう。精神的にもっと強くなんなきゃと思う。

|

« アルパカ | トップページ | アルパカ2色目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108104/7095340

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のスペイン:

« アルパカ | トップページ | アルパカ2色目 »