« トリノ代表決定 | トップページ | 今期のベティス(前半) »

ドイツへの道<番外>

W杯観戦の旅、ブルージュへ寄り道するのでホテルを探していた。

とあるホテル予約サイトにはユーザーレビューが記載されていて、ロケーション・価格プラスそれを参考にしている。

ブルージュは国内、オランダ、イギリスからの旅行者が多いのか、それらの国々の人が書いたレビューが多いのだが、読んでいてひとつ気がついたことがあった。

それは、「部屋にコーヒー/ティーメーカーが置いていなかった」或いは「朝食時の紅茶が不味かった」とマイナスポイントに挙げているのは決まって英国人だということ。やはり彼らにとって“紅茶”は大切な要素のひとつなんだなと妙に納得してしまった。

そしてわたしも紅茶が大好き。ヨーロッパに行くとコーヒーは色々とあるのだけど紅茶は酷い時には缶で出てきたこともあるくらいで、コーヒーが苦手なわたしにとってはその点だけが辛い。

せめてホテルでティーバッグででも紅茶が飲めるのは嬉しいので、彼らの書き込みが参考になっていたりする。

そういえば「紅茶は置いてあったけどカップがプラスチックだった」と書いている人もいたっけ。そこまでこだわるのか・・・。

たぶん予約できたと思うのだけど、わたしが選んだホテルはコーヒー/ティーメーカーもあるし午後のお茶もあるらしい。

|

« トリノ代表決定 | トップページ | 今期のベティス(前半) »

コメント

ヨーロッパの他の国については知らないんですけど、イギリスだとホテルの部屋に大抵電気ケトルと紅茶&コーヒーセットが置いてあるんですよね。あれ、いいな~と思います。
ギリシャでは置いてないです。高いルームサービスを頼むのも馬鹿らしいし、これからはケトル持参で行こうって夫と言ってたんですよ。

投稿: salahi | 2005年12月27日 (火) 22時36分

こんばんは。
ドイツへの道、楽しく読ませてもらってます^^
しかし、行動が早いですねぇ
うらやましいかぎりです。

HOTELの備品って結構大事ですよね。
わたしもスーパーでいろいろ買出してHOTELで
飲んだり食べたりするので。
コーヒー好きなんで5ピースのカップインスタントコーヒーを
よく持って行きます。

私のドイツへの道は今、日程とにらめっこして、
行くとしたらのスケジュールを立ててます。
ここのところ引越しでバタバタしていたのですが
年内には3次の申し込みをしようかと。
オランダの2戦目・3戦目の間と前後1日の計8日位かなぁ
まだ、いろいろと問題が山積みなんですが
まずはチケットが当たらないことには・・・

投稿: アスティー | 2005年12月27日 (火) 23時09分

salahiさん、こんにちは。
今日、ふと考えていたんです。イギリス人があれだけ“ティーメーカー”って書いてあるということは、イギリスのホテルには当然のようにあるものなのかなって。
やはりあるものなのですね!
そういえばギリシャでは見なかったような気がします。家族経営の小さな宿ではおばさんにお湯を沸かしてカップに入れてもらったりしていましたが。。。
ベルギーは2つのホテルしか知りませんが、一方ではベッドサイドにチョコレートが、もう一方ではテーブルにリンゴとキャンディーのサービスはありました。
でも、よくよく考えたら今まで訪れた国(あまり多くはありませんが)紅茶&コーヒーセットって殆ど見た記憶がないですねぇ。

投稿: さら | 2005年12月27日 (火) 23時12分

アスティーさん、こんばんは。
あ、そうか、わたしもティーバッグを持っていってればお湯とカップがあれば飲むことが出来るんですよね!わたしの祖母はインスタント味噌汁を持って行ってました。

オランダ代表の2戦目・3戦目だったらシュツットガルトとフランクフルトなのでそれほど離れていないから、もし会場近くのホテルが取れなくても中間地点に拠点を置くという方法もありますね。
シュツットガルトはB&Bにしようと思っているのですが、3月までは申し込めないということなのでちょっと不安です。とりあえずホテルを押さえていたほうがいいのかなぁ。
とにかく、アスティーさんにチケットが当たることを祈っています。一緒に現地で観戦できたらいいですね。

投稿: さら | 2005年12月27日 (火) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドイツへの道<番外>:

« トリノ代表決定 | トップページ | 今期のベティス(前半) »