« ゆっくりと思いつつも | トップページ | ほんわかな子 »

沖縄物産展

060122

今、地元のデパートで沖縄物産展が催されている。いつもは黒糖アガラサーとちんすこうを買うのだけど今回はちんすこうを食べたい気分じゃなかったので黒糖アガラサーの素だけ購入。

出来立てを売っているのはもっと大きくて直径12cmくらいあるのだけれど、これは6cmくらい。家庭で蒸すのはこれくらいの大きさのほうがいいみたい。

黒糖アガラサーの素だと、水を入れてまぜて蒸せばいいだけなので簡単だし、食べたい時に食べたい量だけ作れるので素を売ってくれるのは嬉しい。

めいっこちゃんたちは、蒸しパンのことを“虫”パンだと思っているようで、種を混ぜていると黒糖の粒を見て「これが虫?」と聞く・・・。

ところで、ちんすこうの話。以前、社員旅行で石垣島に行った時、商店街のおみやげ物やさんで店のおじさんが

「これが本物だから。類似品もあるけど、この新垣のが本当のちんすこうだから」と別メーカーのちんすこうも自分の店に並べているのに新垣の以外は売る気がないような勢い。なかなか味のあるおじさんだった。

で、そこでは新垣のちんすこうを買い、他所で別メーカーのものもいくつか買って食べ比べてみた。別メーカーのもののほうが、甘さが抑えられていて食べやすい。しかし甘いけれど確かに新垣のほうがコクがあって美味しかった。それで毎回、沖縄物産展の度に新垣のちんすこうを購入していたのだった。ちなみにパイン味とか黒糖味などは新垣にはない。昔ながらのプレーンな味のみである。

またまた話はガラリとかわり、今日は湯布院へ行ってきた。今、ブルー・バレンでは東田美佳子えほん展が開催中。上品な線で可愛らしい絵のほんわかやさしいお話だった。

|

« ゆっくりと思いつつも | トップページ | ほんわかな子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄物産展:

« ゆっくりと思いつつも | トップページ | ほんわかな子 »