« こんなところまで | トップページ | オランダVSセルビアモンテネグロ »

ライプチヒ近郊のデーリッシュ(?)という町

0600610ライプチヒから列車で約20分の小さく長閑そうな町だった。

ホテルは写真の左側をちょっと奥に入ったところ、駅から歩いて1~2分という近さ!最後の宿がこのくらい近ければよかったと思った。

フランクフルトからライプチヒへの乗り継ぎ時間にちょうどイングランドVSパラグアイを大きな画面で中継していたので、他の人たちとスクリーン前に座りこんで観戦。

イングランドはあまり調子がよくなさそうな・・・でも勝った。あまり面白い試合ではなかったな。

夜はアルゼンチンVSコートジボワール戦。アルゼンチンは流れからの攻撃だけでなくセットプレーにも強そうだ。コートジボワールも結果的には負けたけど、身体能力が高い上に組織プレーも出来そうだ。どちらのチームもやはり侮れない。オランダは初戦を勝利で収めておきたい。

|

« こんなところまで | トップページ | オランダVSセルビアモンテネグロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108104/10648079

この記事へのトラックバック一覧です: ライプチヒ近郊のデーリッシュ(?)という町:

« こんなところまで | トップページ | オランダVSセルビアモンテネグロ »