« 2/4強 | トップページ | ベッサも持っていった »

そして欧州勢しかいなくなった

前半は五分五分。
ランパードは今日も調子が出ていない。前半終了間際によいシュートはあったけど。
ポルトガルはロナウドが出ていた。怪我の影響は大きくないようだ。彼とフィーゴのサイドからの攻撃が目立って、パウレタの存在感が薄い。
イングランドもルーニーがまだいい働きが出来ていないようだ。
後半、ルーニーが一発レッドで退場。実は後半はこの後ウトウトしてしまい気がついたら延長戦前半に入っていた。結局、ノーゴールで試合終了。PK戦へ。
リカルドは2年前同様、今回も冴えていた。読みは全部当たって、一つ入れられただけであとは全部止めた。PKはキッカーのほうが有利なのに止めるのはすごい。

今年は4年前と違いフィーゴもジダンも元気がいい。
ブラジルVSフランスはフランス優位に試合が進む。ブラジルは攻めに入ってからの上がりが遅いように感じた。
前半終了直前、ジダンが素晴らしい上がりを見せ、パス。決定的な場面をブラジルがファールで止める。これはレッドが出るかなと思ったがイエロー。

後半、ジダンからのFKをアンリがダイレクトボレーで決める。ジダンの調子がいいとチームの動きも変わるのですかね。逆にロナウジーニョはなかなか自由にさせてもらえず、今大会はゴールも決めることなく去ることとなった。タイムアップ前のFKは惜しかったけどね・・・。

ヨーロッパの大会はやはりヨーロッパの国が強いのか。では4年後の南アフリカ大会は、アフリカの大躍進もありえるのかな。

|

« 2/4強 | トップページ | ベッサも持っていった »

コメント

 南米勢が全て消えてしまったのは、意外でしたよね。と言うかショックでした。

投稿: 向日葵 絵梨. | 2006年7月 3日 (月) 09時58分

向日葵 絵梨. さん、こんにちは。
もうヨーロッパ選手権と変わりがなくなってしまいましたね。
フランスに勝てないブラジル、そういう相性ってあるんでしょうね。
ポルトガルvsブラジルというカードも観てみたかったのですが。

投稿: さら | 2006年7月 3日 (月) 23時02分

イタリア、フランス、そしてウクライナはEURO2008予選グループBで全て同居してる事を思うと、この先が大変だなぁと思う今回のW杯。ドメネク監督がやけに流暢な語り口になったのと、フェリポンのW杯連勝記録がいつまで続くのか・・・評判を含めてややフランスを取り巻く空気が変わっているように感じるので、不安を感じる準決勝第2試合です。フランス、おだてられるとコロリといっちゃうからなぁ(苦笑)

投稿: せる | 2006年7月 5日 (水) 12時17分

8強の中の3チーム、ヨーロッパだけで言えば半分が同じグループですか。グループAが大変そうだと思っていましたが、Bが最難関かもしれませんね。もったいない。

フランスは監督がそんなでも選手は浮ついてはないのではないですか?今朝の試合よりこちらのほうが面白そうだと楽しみにしています。でもわたしがそう思う試合ってどうも「あれれ?」な方向に行く気配が・・・(^^;;;
荒れた試合にはならないで欲しいですね。出られない選手が増えると決勝戦がつまらなくなるので。

投稿: さら | 2006年7月 5日 (水) 18時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108104/10767299

この記事へのトラックバック一覧です: そして欧州勢しかいなくなった:

» 体育会系占い師の独り言 [絵梨.ちゃん先生奮闘記]
 サッカーW杯、準々決勝が終り4強が出揃いました。 準々決勝で、大々本命の前回王 [続きを読む]

受信: 2006年7月 3日 (月) 09時58分

» 体育会系占い師の独り言 [絵梨.ちゃん先生奮闘記]
 サッカーW杯、準々決勝が終り4強が出揃いました。 準々決勝で、大々本命の前回王 [続きを読む]

受信: 2006年7月 4日 (火) 07時49分

« 2/4強 | トップページ | ベッサも持っていった »