無料ブログはココログ

« 「風の音 木々のざわめき 心の声」 | トップページ | 湯布院をお散歩 »

2006年11月29日 (水)

「どこへ行っても」

0601129 257×142(mm)、アクリル

子どもが成長すれば四六時中、一緒にいることは出来なくなります。

だけど、どこへ行っても何をしていても繋がりは切れることはないし、何かあったときに受けとめてあげればいいんだと思います。

***

さて、今年の個展も明日で終わります。長いようで短かった、でもこれ以上だと車に弱いわたしは湯布院へ通う体力が持ちません。

明日の夕方には撤去しなければならないと思うとちょっぴり寂しい気もしますが、気持ちはもう次のことを考えています。

« 「風の音 木々のざわめき 心の声」 | トップページ | 湯布院をお散歩 »

」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした!

今回は、都合で行けなかったので、
次回は必ず!

ところで、
>気持ちはもう次のことを考えています。

って、食べ物の事でしょ!(w

え~、食べ物のことじゃないよぅ。次回の作品展のことなのに。
今度は会場も移って、もちょっと大掛かり(?)なことをする予定です。年々体力が落ちている気がするのに大丈夫かなぁとは思いますが(^^;;
なので早いうちから動き出そうかなと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「どこへ行っても」:

« 「風の音 木々のざわめき 心の声」 | トップページ | 湯布院をお散歩 »