« 雨・・・霧・・・ | トップページ | 「風の音 木々のざわめき 心の声」 »

「友の友の友かもよ」

0601127 182×257(mm)、アクリル

これもタイトルのまんまです。

理想論だということは重々承知です。

でも皆が「どうせ」って気持ちになってしまったら全てが終ってしまう気がするのです。

希望がないと生きていけないと思うのです。

***

由布院に通っている間は色々食べ歩こうと思っていましたが結局まともに昼食をとったのは3回くらい。あとはパンやアイスクリームで済ませたり・・・。先週の土曜日は「夢鹿」に行ってみようかということになったのですが貸切でした。で、そのすぐ近くのまだオープンして間もない雑穀米のお店へ。0601127_2

わたしは「だご汁定食」、友人はオムライスを注文。

だんご汁の麺にも雑穀が入っていました。お赤飯のような色のおにぎりは黒米だそうです。

お母さんが作ったおうちのごはん的な味です。普段まともな食事をとっていない人にはいいのではないでしょうか。

|

« 雨・・・霧・・・ | トップページ | 「風の音 木々のざわめき 心の声」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「友の友の友かもよ」:

« 雨・・・霧・・・ | トップページ | 「風の音 木々のざわめき 心の声」 »