« 「どこへ行っても」 | トップページ | NHK杯 »

湯布院をお散歩

0601201_01 昨日で個展は終了しました。

ご来場くださった皆様、本当にどうもありがとうございました。一つひとつの作品をじっくり見て下さっているのを拝見すると、とても嬉しいしこれからもがんばろうという気持ちになりました。感謝、感謝です。

昨夜搬出が終って、(たいしたことはしていないのだけど)疲れと安堵感からか、今日は殆ど一日コタツでウトウトしていました。

.

最終日の昨日は朝から湯布院へ行きましたが、平日だったので人通りも少なく時々会場へ戻っては町をてくてく歩いて回りました。

この日はわたしが湯布院へ通う中で久しぶりのよいお天気!しばらくすると黒い雲がまわりから集まってきました。まるでわたしが雲を呼び寄せているみたい。それでも今日は雨は降りませんでした。

玉の湯のティールーム・ニコルでは今期間限定のモンブランがあるので、アップルパイはお店で買おうとパン屋に行ったのですがなんと「しばらく休業します」と張り紙が!残念。

ニコルのモンブランはマロンペーストはねっとりというよりバターのような滑らかな舌触り、シャンティの記憶がないです。メレンゲもない?と思ったけど栗の下にちょこっとありました。メレンゲはもっとしっかり存在感があった方が好きです。中に一粒丸ごと入ったマロングラッセは美味しかったですが全体的にしっかりとした甘味がありました。

0601201_02 0601201_03

この写真は別府-湯布院間のバスの車窓から。「由布登山口」バス停付近から見る景色がこの区間で一番のお気に入りです。岩がゴロゴロ、木がポツポツな風景が、なんだかよその星に来たような気分になるのです。

以下、湯布院の町の写真です。

0601201_04 0601201_05 0601201_06

0601201_07 0601201_08 0601201_09

0601201_10 0601201_11 0601201_12

0601201_13 0601201_14

もう紅葉も終わりかけ、もうすぐ本格的な冬到来です。

.

ひとつ残念というか完結していない気分なのは、一番見て欲しかった人が多分来ていないということ。随分前に話したから忘れちゃったんだろうなぁ・・・。

|

« 「どこへ行っても」 | トップページ | NHK杯 »

コメント

大変遅くなりましたが,個展お疲れ様でした!
blogでさらさんの作品も拝見できて
個展の雰囲気を堪能しました(^^)
「一期一会」,素敵な出会いありましたか?
湯布院の写真にも心揺さぶられています。

投稿: seke | 2006年12月17日 (日) 01時56分

sekeさん、ありがとうございます。
様々な出会いがありましたよ。
作家だと名乗らないので、中には「お茶を勧める変な人」って思われた方も多いかも知れませんが(^^;

写真も葉っぱだとかなんでもないものばかりですが、人ごみを抜けるとこういうのんびりな風景にも出会えますよ。

投稿: さら | 2006年12月17日 (日) 13時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湯布院をお散歩:

» 由布登山口 大分県 [ふあふあ旅日記]
由布登山口は、別府から湯布院を目指して走っていると、必ず「おぉ!」と目を引く景色だと思います!思うのですが...なぜか写真だと、うまく再現できていない〜(^^ゞ[続きを読む]

受信: 2007年5月15日 (火) 22時39分

« 「どこへ行っても」 | トップページ | NHK杯 »