« レティシア | トップページ | ティト »

ベティスvsバルセロナ

バルサが日本に来ていたため延期されていた試合が3日ほど前に行われた。気が付くのが遅かったので前半20分過ぎからしか観られなかったが、ベティスは今の順位が信じられないくらいよい動きをしていた。

彼らを初めて観た、ロナウドがマドリに加入する直前の、途中で停電になったホーム戦で面白いくらいにマドリの動きを封じていた試合ほどではなかったが、早いプレスでバルサの選手を自由にさせず攻撃の姿勢も見せていた。

その流れでCKをヘッドでつなぎ先制。スタンドはまもなく試合終了かと思われるほどの大騒ぎ。ベティコらしいったら。

しかし後半16分にバルサもCKからマルケスがゴールを決めて同点。

後半は徐々にベティスの対応が送れバルサが自由にボールを回すようになってきた。

ベティスはどうしてもペナルティエリア内までボールを運ぶことが出来ない。それでも相手のファールを誘い、アスンソンのFKが何度かバルサゴールを狙ったがどれも惜しくも枠を捉えられない。

特に試合終了間際のFKはダニにもう少し違う当たり方をしていたら劇的な幕切れとなったのに。神様はドラマを用意してはくれなかった。

|

« レティシア | トップページ | ティト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108104/13677681

この記事へのトラックバック一覧です: ベティスvsバルセロナ:

« レティシア | トップページ | ティト »