« 名前はまだない | トップページ | in focus AWADRD 2007 »

マドリッドvsベティス

前半はマドリに押され気味だったベティス。しかし後半は交代によってマドリが悪くなったのかベティスがよくなったのか、前半みたいな危いクリアミスもなく守備の集中も途切れず、チャンスがあれば果敢に攻めてベティスファンから見れば面白くなった。

63分のベッカムのクロスに合わせた、ニステルくんらしいボレーで飛び込んだシュートは惜しくも枠をとらえられず、ホッと胸をなでおろした。

逆に75分のパンクラートのグラウンダーのシュートはカシージャスの脇を抜けた瞬間、入ったと思って身を乗り出したのだけど、

なんだ、あれ!?

なーんであんなところで角度が変わっちゃうのさ。

入らないときは入らないものなんだなぁ(当たり前だけど)。。。

あれだけ怪我人だらけなチームなのに、内容は悪くない。でもここ2試合ともスコアレスドロー。次はビルバオ戦。このへんで得点していい雰囲気ができるといいのだけど。

|

« 名前はまだない | トップページ | in focus AWADRD 2007 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108104/13980368

この記事へのトラックバック一覧です: マドリッドvsベティス:

» ベッカム報復タックル一発退場/スペイン [昨日と違う今日・今日とは違う明日]
Rマドリードのベッカム報復タックルして一発レッドカード退場になったって、やるじゃん英国の貴公子。. [続きを読む]

受信: 2007年2月20日 (火) 14時53分

« 名前はまだない | トップページ | in focus AWADRD 2007 »