« セイディ | トップページ | リサとガスパール、にほんにきました »

忍耐

ユーロ2008予選、オランダvsルーマニア。

序盤、これはオランダのホームゲームだったはず???と何度も疑ってしまった。それは序盤に留まらず、お互い決定機の手前で潰し合っている感じ。

サイドのロッベンもほとんど見られず、中央を使うことが多い。スネイデルは積極的に攻撃参加していたんだけどなぁ。

どんどん溜まって行くフラストレーション。

後半開始早々はちょっとテンポアップしたかなと思ったけど錯角だったみたい。

75分頃、フンテラール→スネイデルの場面がゴールを匂わせたくらいで、逆にロスタイムに危ない場面が2、3度あった。

あまりにも試合が動かないので選手交代すればいいのにと思っていたら、替わって入ってきたのはエマヌエルソン。わたしの頭ではどういう効果があるのか理解できない。

結局スコアレスドローならルーマニアのオウンゴールでも入っていればよかった。

|

« セイディ | トップページ | リサとガスパール、にほんにきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108104/14432208

この記事へのトラックバック一覧です: 忍耐:

« セイディ | トップページ | リサとガスパール、にほんにきました »