« 今日は人と会う日 | トップページ | 紙屋さんとギャラリー »

カレルチャペック・スウィーツ

070527 ホテルを出発して次の滞在先、横浜へ行く前に吉祥寺へ。まずはカレルチャペックを目指す。

このお店が入っているビルの同じフロアにトムズボックスもある。5月はスズキコージさんの原画展が開催されていた。

いつ見ても濃いなぁ。スズキコージさんといえば以前通っていたえほん教室の講座での、上半身裸にピンクのネクタイ姿があまりにも強烈なインパクトでその姿でしか思い起こせない。

エネルギッシュさを失わないで描き続けるのはすごいことだ。

ここのカレルチャペックは販売のみなので、『カレルチャペック・スウィーツ』の場所を尋ねる。100mほど歩いたところにその店はあった。

こじんまりとした可愛らしい店内。お目当てのスコンと、ディンブラのミルクティーを注文。スコンは3種類くらいあったけどプレーンを。(こっそり写真を撮ったので、あまりにも撮影が下手でゴメンナサイ)

直径6cm弱くらいの手ごろな大きさのスコンに苺ジャムとクロテッドクリーム。生地は割と目が詰まって噛んだらほどけずにまとまる感じ。でも、まぁ、美味しく頂けた。

その後『ジークリフ』へ。ロフトの近くの細い路地、という記憶だけでその周辺をふた周りしたが見つからず、人に尋ねてようやく辿り着けた。

前日まで散々歩いたあげくだったので既に足に疲労がきていたが、友だちへの手土産にシュークリームを求め、そのまま歩いて『アテスウェイ』へ。以前はバスで行ったけど、歩くと結構距離がある。

シュークリームはダイスのアーモンドとシュガーで香ばしいシューが美味しかった。

考えてみたら、今日は夕食まで甘いものばかり。

|

« 今日は人と会う日 | トップページ | 紙屋さんとギャラリー »

コメント

さらさん、こんにちは。
私もさらさんの1週間前に、東京に行ってましたよー。

今月号の「MOE」の特集が、「TOKYO絵本さんぽ」で、このカレル・チャペックさんが載っていたので、思わず買ってしまいました。
ああ、東京に行く前に読みたかった!!

さらさんの記事も、次回の参考にさせていただきます♪

投稿: Chicaco | 2007年6月 6日 (水) 20時53分

Chicacoさん、こんにちは。

まぁ!入れ違いだったのね~。わたしはマイナー路線ひた走りみたいな東京散歩だったのですが(笑)カレル・チャペックさんは地方でも、雑貨屋さんや洋服屋さんにまで置いてあります。
でも本店には紅茶だけでなく紅茶を巡るいろんなグッズなどもありカレル・チャペックワールド全開です。きっとファンの人が行ったらニッコニコなお店ではないでしょうか。

わたしは紅茶は別のお店で購入しましたが(笑)吉祥寺は紅茶屋さんがたくさんあるのでほかのお店も開拓したいです。

ジャン・ポール・エヴァンは入場制限があって並ぶ・・・と聞いていましたが、平日はそうでもないのですね。次回は行ってみようかな♪

投稿: さら | 2007年6月 7日 (木) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カレルチャペック・スウィーツ:

« 今日は人と会う日 | トップページ | 紙屋さんとギャラリー »