« カカオ | トップページ | 緑のじゅうたん »

バルセロナvsベティス

ベティス、3月4日のデポル戦に勝って以来こっち、なーんとひとつも勝っていない。

そして迎えたアウェイのバルサ戦。

一方のバルサは直前の国王杯でまさかの大逆転劇でヘタフェに破れ、今日の試合は気合入りまくり。あぁ、なんてタイミングが悪いのかしら。

そんなこんなで早々にPKで先制されてしまい、バルサ大量得点?と嫌な予感が走る。

前半はバルサの上手さに唸り、敵だったと我に返ること多し。特にエトーのオーバーヘッドは思わず

「わぁー!スゲー!!!!!」と叫んでしまうほどかっこよかった。その後に小さく「入らなくてよかった」と付け加えたけど。

バルサのそんな猛攻も、今日のベティスは高い集中力でなんとか守り、43分、決定的な場面を迎える。上手く相手の隙を突き抜け出したフェルナンド、決まった!と思ったシュートはビクトル・バルデスが触ってコースを外れる。

59分、リベラに代わってアスンソン、その3分後にはソビスを投入。

70分にはロベルチが入るが、彼は必要ないな。実際殆どボールに触ってなかったんじゃないかな。やっぱりどうしてもこの人は信頼できない。

ベティスは攻めるがゴール前でリズムが生まれず、フェルナンドのあのシュートがこの試合唯一最大のチャンスだったのかなぁと諦めムードになっていく。

そんな86分、再び大きなチャンス到来。どフリーのイシドロがシュート!しかしこれもまたビクトル・バルデスによって阻まれた。

やっぱり今日も負けかと思っていた矢先、意表を突いたFKでソビスが走りこみニアにシュート!!同点に追いついた。わたしは一人でTVの前で拍手喝采!!!

この勢いで追加点が入ればなお良かったのだけど、そんな贅沢なことは言わない。なかなか面白い試合だったし、勝ち点1でも貴重だ。

|

« カカオ | トップページ | 緑のじゅうたん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108104/15087414

この記事へのトラックバック一覧です: バルセロナvsベティス:

« カカオ | トップページ | 緑のじゅうたん »