« パジャマジャ博覧会 | トップページ | 来年の個展に向けて »

カカオを一杯

一昨日の夜ご飯、「チキンとポルチーニのグラタン」「牛の煮込み」。

どっちも手抜きなしで一から作った(あ、ブイヨンはマギーのを使ったけど)。

どっちも自己流。

『ショコラ』という映画でお肉にチョコレートソースをかけていた。中南米ではそういう料理があるらしい。

以前、カレーにチョコレートをひと欠片入れたら、皆から「変な味がする」と不評だった。

今回は甘くないヴァローナのカカオ。いろんな調味料を入れた後、小さじ1杯くらい加えてみた。

色はそれっぽくなった。匂いはカカオと分からない。味も悪くない。

結果はOK。誰もカカオが入っているなんて気づかなかった。

ただ、肉選びを間違えて赤身の肉を使ったため若干硬くなってしまった。

・・・あれ?それって大失敗?

|

« パジャマジャ博覧会 | トップページ | 来年の個展に向けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カカオを一杯:

« パジャマジャ博覧会 | トップページ | 来年の個展に向けて »