« iroあかりとポストカードアート展 | トップページ | 今更だけど »

不運な日について

20歳前後の頃、何もないところで転んだり親指と人差し指を瞬間接着剤でくっつけたり、痴漢に遭ったり、なんだか今日はついてないことが多かったなぁって思う日は後でカレンダーを見ると決まって「赤口」という日だった。

ある時なぞ、「あーやっぱりしゃっこうだった」とカレンダーに向かって呟いたら、それを聞いていた父から「バカっ!それはしゃっくと読むんじゃ!!そんな読み方では辞書に載ってない!!!」と激怒された。そのくらいのことでそんなに怒らなくてもと思いつつ、やっぱり今日は赤口だから・・・と妙に納得したものだった。

そして赤口であるなしにかかわらず、誕生日もまた不運な出来事が重なる。何かいいことがあるかもと期待しちゃうからか、余計に惨めな気持ちになるってもんだ。

だけど大きな事故も病気もなく、真っ当に生きて毎年誕生日を迎えられるというのはそれだけで素晴らしいことなんだ、とも思う。(これは新年を迎えるときにもいつも思うこと)

さて、昨日は大分市のアートプラザでの1日限りのイベント「アートマーケット」に行って来た。知り合いの作家さんもたくさん出展していたのであちこちでおしゃべりしながら見て回った。皆から「出してないの?」って聞かれたけど、いつ募集しているか知らないんだよね

前回は2フロア使っていたけど今回は1フロアのみ。でも今回はライブもあった。実はそれが目的のひとつ。

Baobabのライブ。すっごくいいんだよー聞いてみてー!!って言われていたけど今まで機会がなく今回、初Baobabなのだー♪

アイリッシュをベースにした感じでめっちゃ好みだった!

森や広々とした草原や青い空が心に浮かび、ほわーんとしているけど伸びやかで心地よく、やっぱり打楽器で泣けてくる。

0809084番目の曲が特に好きだったので聞くと「till」だったかな・・・昔からある曲だと言っていたので彼らが作った曲じゃなかったみたい。もろアイリッシュ音楽かも。。。

平穏でちょっぴり心が躍る1日。

いい誕生日だった。

|

« iroあかりとポストカードアート展 | トップページ | 今更だけど »

コメント

お誕生日おめでとうございまーす
さらさんも9月生まれなんですね
Baobabのライブ行きたかったのに~残念
また誘ってくださいね

投稿: のうそ | 2008年9月 8日 (月) 20時17分

お誕生日おめでとうございます
帰り道に「いい一日だったな。」って、静かに振り返ることのできる日って、年に何日あるだろう。
それがちょうど誕生日だった幸せは、格別のことと思います。

それにしても「赤口」って、正しくは「しゃっく」って読むのか・・・。
ずっと「せきぐち」だと思ってて、大人になって、「しゃっこう」って覚えたぞ!って思ってたんですが、それも間違いだったとは。とほほ。

投稿: Chicaco | 2008年9月 8日 (月) 20時50分

のうそさん、ありがとうございまーす!
のうそさんも9月ですか?
baobabは初めて聴くのでどんな感じかなーって未知の世界だったのですが、すっかりファンになっちゃいました〜!また機会があればぜひ♪

投稿: さら | 2008年9月 9日 (火) 12時57分

Chicacoさん、ありがとうございます!

物事は見方によって良くも悪くもありますが、普通はあまり変わりのない日常がそんなことすら考えないまま流れていってしまいますよね。
「いい一日だったな。」っていうのが時々だからいい、ともいえますね。

当時、何かで調べて「しゃっこう」だと思っていたのですが、わたしが持っている国語辞典には確かに「しゃっく」でしか載っていませんでした。
でもネットの辞典で調べると「しゃっこう」でもありなんですよ。
「どっちでもいい」なんていうと父の怒りのボルテージが上がるだけなので反論はしませんでしたが(^^;

投稿: さら | 2008年9月 9日 (火) 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不運な日について:

« iroあかりとポストカードアート展 | トップページ | 今更だけど »