« にわかに忙しくなり | トップページ | 言葉にすること »

模様替えとホットジンジャーで一息

どうにも部屋の使い勝手が悪かったので家具の配置換え。ちょっと変えるだけで広々と見えるものだね。

ほぼ作業が終った頃チビ怪獣が2匹乱入。

「ああ~ん、心地いい~

「わぁ~!きれいになったねぇ

・・・キミたち、配置を変えただけで物はなんら変わってないのだよ。

.

昼間は汗ばむ陽気だったけど夜はちょっぴり寒くなり、温かい飲み物がほしくなった。

ちょうど生姜があったのでスライスしてきび糖とシナモン、クローブと一緒にコトコト。ホットジンジャーを作った。

この飲み物(完全に同じじゃないけど)、今は湯布院のカフェ、tricoでいただくことが出来る。

生姜湯みたいなものだから探せばどこかにあるのかもしれないけど、これ、偶然生まれたものだった。

ちょうど昨年の今頃sowでの個展で週末カフェをしていたとき、ジンジャーエールをメニューに載せていた。上記の要領で作ったジンジャーシロップを炭酸水で割る。

ちょっと肌寒い日だったからか風邪気味(?)のお客様が温かいジンジャーエールを所望された。炭酸だからジンジャーエールなのでは?と思ったけどジンジャーシロップをお湯で割れば温かい飲み物にはなるので、炭酸ではないことを断わってお出しした。

自分も気になったので飲んでみた。まぁ、想像通りスパイシーでとろみのない生姜湯。わたしはとろんとしたものが好きではないのでこっちのほうが好み。

世の中にはガナッシュなど失敗や誰かの何気ない一言から生まれた食べ物がある。ホットジンジャーは失敗でも劇的な発見からできた飲み物でもないけど新しい食べ物や飲み物って、こんなちょっとしたことから生まれるのかもしれないね。

|

« にわかに忙しくなり | トップページ | 言葉にすること »

コメント

そうなんだぁ!ホットジンジャーは優しさから生まれたんですねぇ・・・。私はトリコでハマってしまい、家でも作るようになりました♪これからの季節にピッタリの飲み物ですね。

投稿: matsu.f | 2008年10月14日 (火) 11時49分

キャッチコピーになりそうなフレーズですね。

今朝から喉が痛くて、こんな時にこそその優しさが欲しいです(笑)

投稿: さら | 2008年10月14日 (火) 18時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 模様替えとホットジンジャーで一息:

« にわかに忙しくなり | トップページ | 言葉にすること »