« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2003年

ボジョレー・ヌーヴォーを予約して飲んだのは2003年のものが初めてだった。ヌーヴォーは薄いってイメージがあったけど、この年のものはしっかりとした味わいで美味しかった。

しかしその後2年は渋味だけでイマイチ、それ以来ヌーヴォーは買わなくなった。

昨年、イタリアのモンテプルチャーノを飲んだ。ジュワっと口に広がる果実実と旨み、ボディもしっかりある。こればかりたくさん欲しいなと思った。高級ワインではなくテーブルワインに近い価格、しかし自分の経済状況からするとちと苦しい。

どうしようかなぁと考えているうちにヴィンテージが2004年に変わってしまった。

膨らみすぎた記憶と比べるのが悪いのかもしれないが、あの時ほどの感動はなかった。

そういえばフランスのシェナブランも2003年が美味しかった。これだけで結論付けるべきではないかもしれないが、フランスもイタリアも2003年のワインが自分的にはよかったな。

2003年を見つけたらとりあえず飲んでみようかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ベティスvsビルバオ

この1週間余りは最近ないフットボール三昧。

もう、前節のクラシコもアトレチコ戦も記憶に薄くなってしまった。

それより昨日の試合!ビルバオ戦!!

最初の30分こそバイタルエリアにすらなかなか入れず膠着していたけど後半はすっかりベティスの時間だった。

ここまでして入らないか、とため息が出ちゃう。

相手側の立場になったら「よくぞ守りきった」ってところなんだろうな。

それにしても今期は特に、放送される試合でベティスは勝たないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番短い一日に

081222_1

昨日は庄の原にできた「スローカフェ ぶらぼぅ」のオープンイベントにamigoと行ってきた。
生憎の雨だったけどたくさんのお客さんで賑わっていて、様々な分野の出店者さんのフード、作品、ワークショップを楽しんだ。
実は1週間前も見学に伺ったのだけどその日も曇り。街を一望できる場所にあるので、お天気のよい日だったらもっと気持ちよいだろうなぁ。
のんびりのびのびできる場所。これからどんなふうに発展してゆくのか楽しみだ。

081222_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名前はまだない

081219出来立てほやほやな子。

これからこの子をじっと観察して名前、考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大分市美術館へ

棟方志功・成田亨・奈良美智
-時代のアイコン<図像>たち-

12月21日まで

10月に始まって12月まであるのでまだ大丈夫、と思っていたけど気づいたらもう終わりそうだったので金曜日に観に行った。

時代のアイコンというのは分からなくないけど、どうしてこの3人?って取り合わせが不思議だった。

あちこちに”青森県立美術館所蔵”って書いてあるのに気が付かなかったから。あとで知って「なんだ、そういうこと」。

リアルタイム・・・ではないけれど再放送で観ていた「ウルトラマンシリーズ」、その世代といっていいわたしにとっては、ウルトラマンと怪獣はウルトラマンと怪獣そのものでしかないので展覧会の案内を見たときにはこれも芸術?とピンと来なかった。

考えてみれば映画は総合芸術という。そんな観点から見れば、そして実際それらのデザイン画を見れば展覧会として面白いものだなぁと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マドリvsセビージャ

面白い試合だった。楽しい試合じゃなかったけど。

ヘスス・ナバスは少年っぽさが抜けて男らしくなったなぁなぞ、ミーハー的感想も漏らしつつ・・・マドリッド、ずっと見てなくて知らなかったけど順位以上になんだか酷い状態なのね。フンテラールまで獲得したって、マドリの中にオランダ人チームが出来るんじゃないの!?ってかオランダ代表の弱いところを他の選手で埋めるって感じ?

前半は、ホームなのにマドリの選手の顔は暗くセビージャに鮮やかなゴールを決められまくって、どうなることかと思ったら後半は良くないながらもボールは保持。セビージャに持たされてるのかなーと思っていたらあれよあれよと同点に追いついちゃった。

結局、追加点を決められて負けたけど。スコアからは内容が想像できないね。

ロッベンはお気の毒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

増えました

081209_2 チャド

17.5cm。

あどけない表情の男の子です。

新たに神戸市の『タイムロマン』さんに置いていただけることになりました。

この子とセスク、チャビを送り出しました。

タイムロマンさんは人形の専門店のようで、ドールミュージアムなどもあります。ドールのことには詳しくありませんが、(いつになるか分からないけど)今度神戸に行くときには訪れてみようと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久しぶりにフットボル

昨日、Jリーグのトリと名古屋の試合をTVで観た。

今日、バルセロナとバレンシアの試合をTVで観た。

この面白さの違いはなんなのかと考えた。

リーガエスパニョラはワイドでありながらタイト、技巧的で大胆、悪く言えばちょっぴり大雑把なところもある。

でももしかしたらこの大雑把、良く言えばダイナミックなところにも面白さが含まれているのかもしれない。

.

知らない間にベティスは8位にまで浮上していたのね。その後順位を下げたみたいだけど。

来週はベティスの試合の放送、クラシコと楽しみが増えそうだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チャビ

081206

身長20cm。

少し大きいとお洋服も色々遊べます。

2種類の生地とフェルトと刺繍糸数色、それにボタンも。

おもちゃみたいな洋服です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クリスマス前に

081205 出来るだけ作って納品したいのですが、体調を崩したりして思うようにはいきません。

この子はセスク。身長18.5cm。

あまり大きくない子はペレットだとそれほど重さが出ないので最近はガラスペレットを使うようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイトの大改築?

「ECCENTRIC BLUE」のサイトはホームと各カテゴリのトップページ以外はフレームで3分割した造りになっている。

両側のメニューフレームをクリックすると真ん中のフレームのページが変わる仕組み。

しかし先日<あるOS><ブラウザ><ブラウザの初期設定><またはそれらを組み合わせたもの>のいずれかで、フレームの機能が働かない、つまりメニューをクリックしても何も起きないということを知ってしまった。

ずっと知らずにいたらそれはそれで幸せだったかもしれない。しかし知ってしまった以上このまま放置しておくのもどうかと思った。元々、フレームページは検索にひっかからないことをもったいないなぁとは感じていたし。

しかし自分のサイトのページの数を考えるとちょちょっと直すって訳にはいかないんだな、これが。

この際映画の感想はブログにしたほうが管理しやすいかなとも考えた。けど、そうすると他のページとの統一感がなくなっちゃう。しかし今のままフレーム無しにすると構成が難しい。

すっかり頭の中を変えなきゃならないのかもね。

お正月休みの間に考えがまとまってリニューアルできたらいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »