« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

土曜の夜は

学生時代~、ディスコとかクラブ全盛期で、しかしわたしは一度もその領域に足を踏み入れたことはなかった。鑑賞としてのダンスは好きだけど、自分があのカオスの中で踊るなんて考えられない。

一生、無縁なものだと思っていた。

---

来月、11日から別府市では『混浴温泉世界』という別府現代芸術フェスティバルが開催される。それを盛り上げるための動きが今各地で起きているのだけど、その一環として土曜日の夜に別府タワーで「タワーナイト」というクラブイベントがほぼ毎週開催されている。

昨夜はその3回目。音楽とダンスにアートも加わり週替わりで様々なパフォーマンスがある。一度は遊びに行ってみようと思っていたのだけど、気づけばバーカウンターに立つことになっていた。そう話しただけで笑われるくらい、イメージにそぐわないらしい。

でも、楽しかったよー♪ただ遊びに行くより働いているほうが自分には合ってるみたい。あと2回、お手伝い(・・・になっているのだろうか?)に行く予定。

よかったら遊びにきてね。次の土曜日は国際色豊かな夜になりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見ごろです

090327

湯布院の川原、これぞ春!って光景。

今日はお天気もよかったし、お散歩日和。

桜、菜の花のほかレンギョウ、沈丁花、満開。

湯布院へ行くなら今週末!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネコもう1匹

090321 名前はシャンクス。身長15cm。

耳と足のパッドはうっすらとブルー。

首のリネンリボンもセンターラインが淡いブルー。

昨日、Country Marketさんへ連れてゆきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音楽と生活

音楽と生活壊れていたCD/MDラジカセを3年前に処分した。壊れていたのでそれ以前から聴けない状況だった。会社でも家でもCDはPCから。

スピーカーを別に付けているわけではないので平たい音。折角CDを持っていてもこれじゃものすごーくもったいないと感じていた。

そしてようやく先週、ミニコンポを購入。いままでCDラジカセしか使ったことがなかったけど、数年前4万円以上した品が半額以下で売られていたのでどうせならこっちのほうが音がいいだろうと思って。

当然だけどPCから聴いていたのとは全然音が違う。

同じ曲でもミニコンポで聴いたら心が豊かになる気がする。

惜しむらくは、もう絶対聴くことが無いと思い切って捨てたMDたち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりにネコ

090313 ちいっちゃなネコ。身長14cm。名前はトキ。

今日、カントリーマーケットさんに連れて行きました。

本当はもう1匹作る予定でしたが間に合わなかった。。。

首のリボンにちっちゃなてんとう虫がとまっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱりロッベン

フンテラールとハイティンハの生意気顔対決・・・じゃなかった、R.マドリとA.マドリのマドリダービー。

レアルマドリのホームだけど前半はアトレティコの舞台のようだった。後半、レアルマドリが2枚替えしてから面白い試合になった。

アトレティコは後半、取りこぼしが多くて残念。アグエロは女神様に嫌われていたね。フォルランはとりあえず打っとけ的なシュートが終盤に多くなっていたけど、打てないで終るよりは数倍いい。まぁ、入らなきゃ一緒と言われればそれまでだけど。

それにしてもロッベンは早いねぇ。スピードとドリブルが、観ていて楽しいねぇ。56分だったか66分だったかのシュート、惜しかったねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢を見た

一昨日の朝、夢で誰かが言った言葉だけが頭に残り目が覚めた。わたしはよく夢を見る。正確にいえば見た夢をよく覚えている。子どもの頃の記憶は、夢だったのか現実だったのか分からないことがあるくらい鮮明に(というより現実の記憶が曖昧なのか・・・)覚えている。

で、一昨日の言葉。起きてしばらくは覚えていたので忘れないうちにメモを残しておこうと思っていたのに、メモすることを忘れてしまった。

なんだったかなぁ。途中に"ゑ"という文字があったことは覚えているんだけど、他はカタカナ語で聞いたことの無い言葉。実際に存在する言葉なのかネットで調べようと思っていたのに、残念。また夢に出てきたら面白いのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アップパイの思い出

こどもの頃(小学生くらいまでかな?)、誕生日のケーキは母が焼いていた。
ある9月7日、母は初めてパイに挑戦した。無謀にもぶっつけ本番ってやつ。そして玉砕。
そこそこ器用なので自信があったのだろう。パイ生地が膨らまなかったことがかなり悔く許せなかったらしく、翌日、小学校から帰宅するとまた新しいアップルパイが出来ていた。
しかしそれも失敗。結局、出来損ないのアップルパイを3日連続食べることとなった。
それから母は一度もパイを焼いていない。そしてわたしもそれがトラウマになったのか、今までパイだけは作ったことがなかった。アップパイ
しかし昨日、急に思い立ち生地を作った。
今日、端っこを焼いたらサックサクに膨らんだので本番。組み立てが雑だったし、表面に何も塗っていないので形と色ツヤはよくないけどふ・く・ら・ん・だ!
まだパイ生地があるので明日、母と祖母のために焼こうかな(ちょっと優越感)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

最後は個人の技能がものをいう

・・・のだろうか。攻めも守りも。

ベティスvsビジャレアル

1点目のサンティ・カソルラのゴールには思わず「はぁ~?」って叫んじゃった。まさかあの時あそこからあんなふうに入るとは思わなかったんだもん。

2点目のサンティ・カソルラのゴールは納得。ベティスの守備の拙さで「こりゃ入るわー」とシュート前に思ったもん。

それにしてもTVから聞こえてくるスタジアムの熱い歓声と映し出されるベティコの長閑な映像とのギャップが激しくてツボ。

後半のベティスはよかった。ベティスが良かったのかビジャレアルが悪かったのか、は置いといてチームとしてよかった。2点目は個人の技能もあったかもしれないが、そこまでの連携があってこそだったもの。

セルヒオ・ガルシアとオリベイラのコンビ、いいなぁ。

ベティスはオリベイラが入ってから、中央にボールを放り込んだ時にどんなに相手DFでごちゃごちゃしていても彼が受けてくれるという安心感と期待感が生まれ、格段にゴールの機会が増えた。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

いただきもの

090302

おともだちからお土産に、vanilla sugarのショーコラと花畑牧場の生キャラメルをいただいた。

キャラメルは”お菓子”っていうより”デザート”って感じで(・・・云いたい事分かる?)、お口の中でとろけてあっという間になくなっちゃう!

ショーコラはサクッ、パリッ、なめらかーな食感が楽しくてめっちゃ美味しい

vanilla sugarのリーフレットに載っているショコラドールはたくさん並んでいるとカワイイ!一粒々々(一人ひとり?)に名前が付いていて、美味しいだけじゃなく楽しさも提供しているんだねー。面白いコンセプト。

すこーしずつ大切にいただきたいけど賞味期限も気になるわ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »