« 見えなくてもいい | トップページ | スーパー・バルサ・ショウ »

ギャラリーぐるぐる

先日、湯布院へ行ったとき時間切れで見られなかったなっちゃんの個展と、今日から始まったいくつかの個展を見るために湯布院へ。

まず、朝一でgallery sowへ。

宇佐美裕之 陶芸作品展 『灯具』

天井から吊るしたいくつものランプシェード。

ランプシェードだけ、というのが潔くていい。展示方法もなんかいい。明かりの暖かさもいい。

sowの白いお部屋では

タケオナナミ作品展 『ポケットの中のたからもの』

彼女の作品は昨年のミニモリ展で見てから大好き。

今回も素敵な小さなものたちでいっぱい。

窓辺に吊るしていた船がよかったなー。でもうちに置いてると埃まみれになりそうでかわいそうなので見るだけ。わたし、もしかしたら船好きかも。

次に向かったのがtrico cafe+gallery。

花巻チコリ 粘土展 『オラ・オランウータン ボクはここにいる

粘土で出来た立体、半立体のオランウータンでいっぱい。

彼らの表情がすっごくよい。ちょっぴり切なくなるくらい。

ここでオランウータンたちを見ていて、2日前に某ホテルで某展覧会を見たときに感じた足りないものがなんなのか分かった気がした。

パッションだー。

さて、次はちょっと歩いてギャラリー受け月へ。

豚星なつみ 個展 『豚ないで 真面目で書』

タイトルはふざけてるけど内容は確かに真面目だ。

子どもの頃から字が下手なことと走るのが遅いことがコンプレックスだったので、こんなに楽しそうにしかも美しく書ける人は憧れだ。

最後にGALLERY BLUEBALLENへ。

ツダピトミ展 『5月が咲いた!』

なんというか作品も展示も自由闊達で、いいですねぇ。色合いが好き。

細かいところにネタが仕込まれているみたいで、探せば色々見つかるかも~?

みんな個性的で、面白い展示だった!!

|

« 見えなくてもいい | トップページ | スーパー・バルサ・ショウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギャラリーぐるぐる:

« 見えなくてもいい | トップページ | スーパー・バルサ・ショウ »