« できるかな? | トップページ | グループ展のご案内 »

終わりは始まり

2002年のリニューアルオープン当初から、ずっとお世話になってきた大分の雑貨屋さんが今日で雑貨の常時販売を終了する。
今秋からはイベント時のみのオープンに切り替えるそうで、どのようなスペースになるのか楽しみだ。
だけど雑貨屋さん形態でなくなることがちょっぴり寂しくもあり・・・新しい出会いの喜びと失うことの寂しさは同じくらいやって来て、自分自身の考えや感情だって毎日更新され続けている。
先日の個展の時に展示した絵を思い出した。絵というより言葉が先にあって絵は後付けみたいなものなんだけど。

0900713 「いつもそこにあると
思わないほうがいい
人もモノも常に
動き続けているのだから」

多分、自分自身に言い聞かせるために出た言葉。
でも、理解と感情は別なんだ。

|

« できるかな? | トップページ | グループ展のご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 終わりは始まり:

« できるかな? | トップページ | グループ展のご案内 »