« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

思い出深き場所

gallery sowのクロージングパーティがあった。

思えばtricoもsowの二つの部屋も全部で個展させてもらった。新しい展示の度に訪れていろんな作家さんに出会っていろんな話をして・・・
昨日はそんな、sowで展示をしてきた作家さんやお客さんがいっぺんに集まって、まるで同窓会みたいな一日。

 

小倉から特大サイズのケータリングカー・・・というより厨房をそのまま持ってきたみたいな車で料理人がやってきたり(小倉のお店の展示でお世話になった方です♪)、ダンサーやアーティストのパフォーマンスがあったり、南無のパワフルであったかいライブがあったり、すごく賑やかで楽しいパーティーだった。

ギャラリーがなくなっても、きっといろんな人の思いは残るんだろうな。

お天気も穏やかで、湯布院にしては珍しく寒過ぎず、終わりにして始まりの良き日。
そこに居られたことに感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末いろいろ

先週の土曜日のクリスマス・アートマーケットには寒い中ご来場ありがとうございました!
姪っ子にも手伝って(?)もらい、彼女もワークショップに参加して歩いたりして楽しそうで、次もまた参加する!『年に何回行うのがよいですか?』というアンケートも「春夏秋冬それぞれにやりたい!」ってやる気満々な様子でした。
次回、参加するなら作品のチョイスとか展示方法とか、まずコンセプトから考えなければならないなぁと今回は反省点がたくさんでした。

---

年内のイベントも一段落して、久しぶりにオンラインショップのほうも充実させつつあるので、よかっら御覧下さい。
ハンドメイド&アート ひとさら

---

0901222_2

くじゅう花公園

音に合わせて移り変わる光のグラデーションが美しかった。

0901222_1 0901222_3

もうすぐクリスマス。町中のきらびやかなイルミネーションも奇麗だけど、毎年この時期になると教会の前に作られる厩の暖かな光を見るのも大好きです。

0901222_4 これ、ベレンっていうのだっけ?スペインではこれをお部屋に飾るのが一般的らしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出張iroあかり

作品がお世話になっているiroあかりさんの出張イベント

 〜まぁるい時間〜
12月12日(土)〜23日(水)

北九州市若松のカフェ、NEKONOJIさんにて
もうすでに始まっています。
わたしのポストカードなども行ってると思います。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。(カフェなのでオーダーをお願いします)

雰囲気よさそうなカフェなのでわたしも期間中、行ってみる予定です。

---
明日はアートプラザでクリスマス・アートマーケットもありますよ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

遊びにきてね

Xmas

クリスマス・アートマーケット
アートプラザ 2階 アートホール

12月19日(土)
10:00〜17:00

クリスマス、ということで何となくクリスマスっぽい作品が多くなるんじゃないかなー(他人事?)と思っています。もちろん、まだ製作中です。。。

当日はハンドベル演奏やワークショップも行われるので、お買い物だけじゃなく色々と楽しんでいただけるのではないでしょうか。
皆様のご来場をお待ちしております!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後の展覧会

先々週の土曜日、gallery sowの2つの個展を見に行った。
前回の深堀さんの個展の時、声をかけて下さったのが宇都宮さんで、なんと高校・短大時代のわたしの友人と以前に同じ工房で働いていたそうだ。
(その友人は最近個展をしていない。10年くらい前の彼女の個展の際に購入した飯碗はぴったりと手になじみお気に入りのものだった。また個展してくれないなぁ。)

12月にここで個展をすると聞いていたのでオープニングパーティに参加。宇都宮さんの作品はわたしの友人とは作風が全く異なるけれど女性らしく、しかし甘くなり過ぎず、図案化された花が美しく構成された器だった。

「白と黒の暮らしの器 宇都宮文香展」
sowのもうひとつの部屋では「FUNCTION /相関的機能 安東幸夫展」も開催中
共に12月20日まで。
今月のsowは冬らしい、モノクロの世界。

そして、gallery sowはこの展覧会を最後に閉じるそうだ。かわりに来春にはGALLERY BLUE BALLEN2階に新しいギャラリーがオープンするという。
新しいギャラリーも楽しみだけど、sowの周辺の長閑な環境が好きだったので寂しいな。
でも、物事はこうやって少しずつ変わってゆくんだな。懐かしんでもしがみついちゃいけないんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

組み合わせ抽選会

ここのところすっかりフットボールから遠ざかっていた。そんな中でもクラシコはしっかり忘れずに見たけど。

でで、TVのニュースで来年のW杯南アフリカ大会の組み合わせ抽選結果を知った。(といっても日本代表の組のみ)

オランダ代表、日本と同じ組になったんだねー!!!これがドイツ大会のときじゃなくてよかったー。来年は家でおとなしく、いや、家の中だからこそおおっぴらにオランダの応援をしよう。きっと家人からは白ーーーい目で見られるのだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日々の音色

先日、別府タワー4FのプライベートシアターFOGで開催された「DOTMOV FESTIVAL 2009」、その中ですっごく好きだった映像がこの『日々の音色』。

わたしは初めて見たけど、YouTubeでは既に100万回以上アクセスがあるのでご存じの方も多いかも。

ご存じでない方はぜひ1度見てみて。

「DOTMOV FESTIVAL 2009」の主催者、SHIFTのサイトに制作者のインタビュー記事あり。
http://www.shift.jp.org/ja/archives/2009/11/masashi_kawamura.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご来場ありがとうございました

『山猫軒でかくれんぼ』、先週の金曜日に無事、終了いたしました。
ご来場くださったみなさま、どうもありがとうございました。

今回はタイトルどおり、山猫軒の店内あちこちにベアたちを潜ませて"展示しない展示"みたいなことをやってみました。
もし、説明を受けなかった方がいらっしゃったら「ベアが1体しかいない」と思われたかもしれません。実際説明しても知り合いの中には「そんなまどろっこしいことしないで、ちゃんと並べておいて」と言われた方もいらっしゃいましたし。
(階段の最初から見ていって、大きなベアのメッセージを読めば説明なしでも分かってもらえるとは思うのですが・・・)そもそも説明が必要な展示ってどうなの?という疑問がないわけではありません。
それでも楽しんで探してくださった方もたくさんいて、ただ並べられた作品を見るだけではない作品展も時にはよいかなと思いました。
ひとつ心残りな点は隠れているベアたちの写真を撮り忘れたことです。

昨年のスタンプラリー、今年6月の「みんなのたびくま」、そして今回のかくれんぼとお客さん参加型の企画を図らずも続けてしまい、次回も何かしなくちゃいけないかなと妙なプレッシャーを自らかけているような気がしますが、ま、それに捕われず、すでに次回の個展の構想を練っているところです。

またどこかでお目にかかれることを楽しみにしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »