« 大分もの展ほか | トップページ | ないー »

せっけんを手作り

今週はやらなくてはならないことがもりだくさんでめまぐるしく過ぎていった。

どっぷり絵描き生活に浸かりたいんだけどー。

おとといはせっけん作り。

化粧水やクレンジングは無くなったときに作れば、時間がかかるものでも半日でできる。

でもせっけんは必要になる1ヶ月以上前に作り始めなきゃ間に合わない!

今回作ったのは洗顔用のせっけん。別に洗顔用、シャンプー用、ボディ用と分けなくてもかまわないのだけど、洗顔用はちょっとリッチな油で、香りを付けずに作ったほうがいいかなと思って。

アルガンオイル、マカデミアナッツオイル、アボカドオイル、オリーブオイルを使い、あまり肌によくない(泡立ちや硬さのために使う)パームオイルやココナッツオイルは入れずに。

マカデミアナッツオイルは苛性ソーダと混ぜると渋いピンク色になる。アボカドオイルは元々きれいな緑色で、石けんも淡いきれいな緑色になる。

1000606 この補色の二つの油を一緒に入れるとどんな色になるのかなとちょっと心配だった。確かにきれいな色ではないけど、かき混ぜていたら生キャラメルみたいに見えてきて美味しそうな色ではある。

良いせっけんができあがるといいな。

|

« 大分もの展ほか | トップページ | ないー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: せっけんを手作り:

« 大分もの展ほか | トップページ | ないー »