« 釣り第3弾 | トップページ | 大会が終わって »

無念

海外のスポーツ選手も験担ぎをするらしいけど、わたしもこの大会、オランダの試合を観る時はずっと同じTシャツを着ていた。
特にスロベニアに勝った後からは洗濯もせず、試合前にわざわざ着替えて観戦。今日もいつものようにそのTシャツで通したんだけどな。

オランダは今回ばかりはぬるい前半じゃなかった。

この試合はまずゴールよりカードが気になった。そしてその危惧していたオランダの負け試合によくあるカード連発になってしまった。
ファン・ボメルのラフプレーが心配だったけど、いきなりファン・ペルシがイエローが出てもいいようなファールをして冷えた。デ・ヨングのキックもレッドが出ても仕方ないようなプレーだったよね・・・。

61分と82分のロッベンは本当に惜しかった~。カシージャスを褒めるべきか。

0-0で延長戦へ。

イエローカードだらけのオランダはついにヘイティンガが2枚目のイエローで退場・・・。あー敗戦まっしぐら。

98分のイニエスタは慎重になりすぎたのかな。あれ、すぐ蹴ってたらゴールだったかも。でも116分の決定機は外さずに貴重なゴールを決めた。

選手交代もオランダは?だったし、スペインのほうが効果的だった。

ここまできたら優勝してほしかったな。でも最後まで楽しませてくれてありがとう。

ジオはこの試合を最後に引退。ワールドカップの決勝戦を現役最後の試合に出来る選手がどれほどいるだろう。これで勝っていれば本当に最高だったけれど、決勝の舞台に立てたことが素晴らしい。

ところで、ちらっと映っていたベッケンバウワー、おじいちゃんになってたねー。
王室の人たちってフレンドリーだねー。

また2年後、4年後、魅力的なチームを作ってね~!!!

|

« 釣り第3弾 | トップページ | 大会が終わって »

コメント

bearingさらさんこんばんは。
オランダ残念でしたね・・・スペイン相手はやりにくかったみたいですね、でもスペインにしてもお互いがやりにくそうな感じに見えました。イエロー多かったのもその辺のフラストレーションの結果でしょうか。良く言えばアグレッシブなんだけど、見てて冷や冷やしましたね。どっちのキーパーも神だったと思います。本当に、イニエスタなんてあのチャンス外したら次も外すのがセオリーってもんでしょうに?(苦笑)次はしっかり決めるあたりさすがですね~。オランダはペナルティーエリア内になかなか入れなかったですし、スペインの守備が効いてましたね、あえて攻撃的(パス)サッカーを捨てて(私からしてみれば十分攻撃的なんですけど)きただけに、スペインには本当に負けたくなかったでしょうね・・・。また4年後また楽しみじゃないですか。今度は正真正銘攻撃サッカーで魅せてくれるといいと思います。
それでは一ヶ月お疲れさまでした。(^^)お邪魔致しました。

投稿: アユコ | 2010年7月12日 (月) 22時11分

アユコさん、こんにちは。
本当に残念でした〜weep
たとえファールになっても止める!という気迫は感じられました。(でもバカなイエローも多かった・・・(ーー;)
やっぱり最後の最後はキーパーの力なんですかねー。
今回オランダは本当に本気でカップを手にしたかったみたいなので残念でしたが、スペインのように自分達のサッカーポリシーを貫いた時にこそ優勝してほしい、ということにしておきましょう(笑)

オランダのこと気にかけてくださっててありがとうございました!!

投稿: さら | 2010年7月13日 (火) 12時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108104/48857254

この記事へのトラックバック一覧です: 無念:

« 釣り第3弾 | トップページ | 大会が終わって »