« どこに労力を使うべきか | トップページ | NHK杯 »

彫り彫り

1001026

週末はひたすら(・・・でもないか。絵も描いてた)消しゴムはんこを彫っていた。
木版画の方が味があるかもしれないけど、彫刻が苦手なわたしに細かい彫り物を木で行うことは容易ではなかったので比較的安易な消しゴムはんこ。
それでもかなり時間がかかった。3つの版を作るのに7〜8時間くらい。
これを布に印刷する。

今度の日曜日、10月31日に大分市の帆足本家酒造蔵にて『作家蔵』というイベントがある。これは、そのイベントに出展する作品用の版。

『作家蔵』は中戸次にある酒蔵を使い春と秋、年に二回開催されている。
毎回、酒造りに沿ってテーマを決めており、6回目となる今回のテーマは「麹」。
今までは1日のみのイベントだったけど、今回はこの地域で行われている『よいやかがり火』と連動して開催され、展示が1週間に延びた。

今度の日曜日は芸術の秋を満喫しに来てね〜♪

31日のみ入場料1000円(中学生以下無料)、音楽ライブや演劇があり、お土産付き。

作品展示 10月31日〜11月7日

11:00〜17:30(最終日は〜16:00)

『作家蔵』オフィシャルサイト
http://www.sakkagura.com/

にほんブログ村 美術ブログへ

|

« どこに労力を使うべきか | トップページ | NHK杯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 彫り彫り:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/10/26 09:28) [ケノーベル エージェント]
大分市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年10月26日 (火) 09時29分

« どこに労力を使うべきか | トップページ | NHK杯 »