« マーナ | トップページ | 西日本新聞『暮らしの文化祭』 »

ぶんごおおの巡蔵

120228_1先日の日曜日、豊後大野市の4つの蔵の合同酒蔵開き『第一回ぶんごおおの巡蔵』に行ってきた。日本酒とワインがわたしが好んで飲むお酒なんだな。

このイベントを知ったのは開催3日前。お酒を飲むのでバスツアーがあったのだけど、既に締切済み。相方が運転手になり、連れて行ってもらった。

まずは緒方町の2つの蔵。『浜島酒造』と『丹誠酒類』へ。こちらはお隣どうしなので行き来し易かった。

『浜島酒造』で無料試飲の初しぼりの甘口をいただいて300円の飲み比べセットも。生と初しぼりの辛口。それに乾燥めかぶが付いていた。初しぼりの辛口がすっごく綺麗な味で1本お土産にした。あまりにも飲みやすかったのであっという間に飲みきってしまったよ。何にも考えてなかったんだな。

120228_2そのあとの『丹誠酒類』でも無料試飲と飲み比べセット。販売されていたチーズスティックをおつまみにまたまたクイーッといってしまい、この時はいい気分だったんだけど帰ってひと眠りしたらちょっと頭痛が・・・すきっ腹に一気に飲んじゃったんだもんなぁ。日本酒はこれだけでよかったよ。

千歳町の『藤居醸造』は麦焼酎と梅酒。無料試飲ですこーしだけ麦焼酎をいただいてみたけど、やっぱり焼酎のストレートは苦手。

朝地町の『牟礼鶴酒造』は麦焼酎と米焼酎。こちらも無料試飲で米焼酎をほんのちょっぴり。米焼酎のほうが若干飲みやすかった。

これ、もし全部の飲み比べセットを飲み比べていたら全部で10杯。かなり本気の飲みになるな

120228_3

途中、原尻の滝を見たり、千歳町ではふるさと資料館にふらっと立ち寄ったり、道の駅を見て回ったりお酒以外も豊後大野市を満喫。2時間くらいでちゃちゃっと回るつもりが結局倍以上の時間をかけてのんびりしていた。

120228_4お持ち帰りの「濃厚酒粕生プリン」。本当に濃厚で、酒粕の香りがふわぁ~と広がり美味しかった。

また来年も開催されるといいな♪

お酒以外にも色々あったし、相方さんもそれなりに楽しめたはず、ということで、いいよね

|

« マーナ | トップページ | 西日本新聞『暮らしの文化祭』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぶんごおおの巡蔵:

« マーナ | トップページ | 西日本新聞『暮らしの文化祭』 »