«  『MARIN DE CUP』を作ろう! | トップページ | 明日から2日連続イベント »

3回目の中国茶講座

120523_1

先週の土曜日はオンパクプログラム『老舗フレンチと中国茶のマリアージュ』に参加した。

中国茶の講座は、おととしのスイーツと、昨年の塩糀とのコラボに続き3回目。今回はフレンチとそのお料理に合わせた中国茶をいただく。
今年は行かないつもりだったけど、妹に誘われたので・・・

この中国茶のプログラムは毎年人気が高く予約開始日には予約残席なしに!翌日少し増やされていて、最終的には20人余りの参加者があったみいたい。
中には山口からオンパクを楽しむために来別されているグループもいらっしゃった!!
オンパクはディープなオプショナルツアーみたいなものなので、旅先でそういうプログラムを楽しむというのはなかなかグッチョイス!たと思う。

会場は鉄輪にある『レストラン 三ツ星』。わたしは初めて、妹は1度来たことがあるそうだけど、オムライスのお店と思っていたそうだ。
この日は正統派フレンチのコース料理。

食前酒、ではなく食前茶として白茶の冷茶がフルートグラスに注がれて振舞われた。

120523_2

春野菜のプレッセ

120523_3

中国茶は右の細長い器にお茶を淹れ、それを口の広い器に移した後、細長い器に残った香りを楽しむ。
それからお茶をいただき味を楽しむ。

料理に合わせて発酵度の低い、優しい味わいのお茶から高発酵のお茶まで4種類のお茶をいただいた。
中には鳳凰単ソウ 蜜蘭香という、香りは甘く芳しいのに味わいは力強いものも。同じお茶という括りの中でも発酵の度合いや産地、製法でまるで別の顔。

最後はタルトアマンドと鉄観音茶で〆!

帰りは早くも来年の話になっていた。

120523_4

|

«  『MARIN DE CUP』を作ろう! | トップページ | 明日から2日連続イベント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3回目の中国茶講座:

«  『MARIN DE CUP』を作ろう! | トップページ | 明日から2日連続イベント »