« 白い花 | トップページ | 湖附近の生き物たち »

PK戦の末

ファン・ハール、恐ろしいねぇ・・・
今日もダメかと思ったけど、何とか次に進めた。ウマニャが外した瞬間「よっしゃ!」と言ったものの足がガクガクしてたよ~。

レンスが入って何も変わらず。この大会でしか見たことないからこういうのもなんだけど、彼って鈍くさくみえてしょうがないんだよね。
FW1枚増やして猛攻撃かと思われた(確かに最終盤の怒涛のシュートはあったけどことごとくGKやバーに弾かれ、思わず声を立てて笑ってしまった)けどそれほどの効果も感じられず、神采配もこれまでか、今日はツキにも見放されたかと汗が出てきていたところに思いがけずGK交代。わたしには読めなかった。でもファン・ハールには見えていたんだな。

PK戦、選手たちもあの際どいコースによく決めたよね~!誰か外すんじゃないかと冷や冷やしたけど最近のオランダはPK強くなったね~!
コスタリカは負けない試合をしてきたけど、"負けない"というのは限界があるんだなと思った。

それにしてもTBS系の解説は耳障りだった。

|

« 白い花 | トップページ | 湖附近の生き物たち »

コメント

レンスはウチの方でLINE仲間で話してる仲でも
「太ったんじゃない?」と話題になってました。
W杯予選でファンペルシーに次ぐゴールを決めてた頃は
もっとスリムだったんだけど、ウクライナで御馳走食べ過ぎたのか?

それにしてもファンハール采配の的中率
今大会はとんでもない・・・2002年の鬱憤晴らしか
もう、10倍返ししてる感じです。
延長戦になって何度も倒れて仰向けになってた相手GKナバスに
絶対の自信を持つPK戦で勝ちましたね~。

悲報ですが、準決勝もTBSのようです・・・

投稿: せる | 2014年7月 6日 (日) 08時27分

せるさん、こんにちは。

レンス、そうなんですねー。体が重くなったのかしら。

ファン・ハールについている勝利の女神様を決勝が終わるまでしっかり捉まえておいてほしいです(笑)
なんだかそれくらい、啓示が降りてきているようにしかみえないっ。

準決もTBSですか。まぁどこの解説も鬱陶しいことが多いので消音にしたいところですが、現地の雰囲気は味わいたいので、声はスルーで観ます!!

投稿: さら | 2014年7月 6日 (日) 09時17分

色々と言うべきことはありそうですが、やはりあのPK、いやGK交代はオマケみたいなもので、PKをことごとくサイドネットに蹴れる技術と度胸の勝ちですね。コスタリカの選手は、ルイスでさえコースが甘すぎました。
サイドネットに蹴られたらどんなGKでも止められない。
決勝はWM74の再現になるのか!?

投稿: katchin | 2014年7月 8日 (火) 12時14分

katchinさん、こんにちは。
本当に!技術と度胸ですね~!!

それにしても試合内容は悪かった・・・
ロッベンはまあよかったとして、ペルシもデパイもレンスも1テンポ遅かったように見えました。それだけコスタリカのDFが良かったともいえますが。

あんな消極的な戦いっぷりで敗退していたら不完全燃焼で4年間眠れませんっ(笑)
・・・と、愚痴になってしまいした。

明日はドイツが勝つかなーと思いつつ、ブラジル対オランダの決勝も見てみたいです。

投稿: さら | 2014年7月 8日 (火) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108104/59935689

この記事へのトラックバック一覧です: PK戦の末:

« 白い花 | トップページ | 湖附近の生き物たち »